筋肉サプリを飲みすぎるとどうなる?

筋肉サプリをたくさん飲んでも筋肉ムキムキにはならない?

筋肉サプリをたくさん飲んでも筋肉ムキムキにはならない?

筋肉サプリは、飲むことで筋肉ムキムキになるというイメージがありますが、それは正しくありません。というのも、筋肉は運動をして負荷がかかると修復されてより強い負荷に耐えられるようにと太く強くなっていくものです。

一方で筋肉サプリのほうは、筋肉を作る上で必要なたんぱく質やビタミン・ミネラルといった栄養がつまったものです。

修復をする時にその栄養があれば筋肉ムキムキになる助けになります。筋肉サプリを飲むから筋肉ムキムキになるわけではなく、筋肉サプリを飲んで運動をするから筋肉ムキムキになることが出来ます。

ではたくさん飲んだときの効果はというと、先に書いたように運動をした後の修復に栄養が使われるので、何もしなければ意味はありません。

それに過剰摂取は体を壊すし肥満の原因となるだけです。ちょうどいい量に調節するのが一番です。

安い筋肉サプリはたくさん飲んでも効果がない?

安い筋肉サプリはたくさん飲んでも効果がない?

安い筋肉サプリは効果がないのかというと、そんなことはありませんよ。ホエイプロテインに比べて大豆プロテインは価格が安い傾向ですが、すべてにおいて前者が後者よりも優れているというわけではありません。

また、たんぱく質の他にもカルシウム・マグネシウム・コラーゲンなどの成分が配合されていたら価格は高めになります。

できるだけ費用を抑えたい人は「余計な成分はいっさい含まれておらず、たんぱく質だけが配合されているもの」を選ぶとよいでしょう。

「安かろう悪かろう」ということは確かにあるので、価格が安い商品を購入するときにはしっかりと製造元・販売元の企業を調べておいたほうがいいです。

口コミや評判も参考にしてみましょう。

効果的な筋肉サプリの摂取量は?

効果的な筋肉サプリの摂取量は?

筋肉サプリとしては先ずプロテインが挙げられます。このプロテインは体重や運動の種類・量によって摂取量が変わってきます。

たとえば定期的にランニングなどの軽い運動をしている場合、必要な量は体重1㎏あたり約1.5gとされていますが、ジムでマシーンを使ってウエイトトレーニングを週に数回行なっているような場合は体重1㎏あたり約2gとなります。

つまり体重60㎏の人がジムでウエイトトレーニングをしている場合には120gのプロテインを摂れば効果的だというわけです。

ただこれは1日に120gの筋肉サプリを飲めばよいというわけではありません。プロテインはタンパク質として毎日の食事からも摂取しています。

毎日3食バランスよく食事をしている人なら1日に80~100gは食事から摂れています。ですから残りの不足分を筋肉サプリで補えばよいわけです。